世界で最も魅力的な“ブランドの元祖”

グッチの特徴と口コミ

「グッチ(GUCCI)」は90年以上の歴史を持つイタリアのファッションブランド。創業者グッチオ・グッチの頭文字を入れた“GG”のモノグラム柄は特に有名で、日本でも絶大な人気を誇るハイクラスブランドです。世界で初めてデザイナーの名前を入れて品質を保証したことから、ブランドの元祖とも称されるグッチ。その歴史や品質、価格帯まで、ブランドの特徴に迫ります。購入者の口コミも参考にしてください。

結婚指輪ブランド&ショップ 編集部おすすめ

[PR]

ブランドの特徴と歴史

革新と進歩を重ねる世界最高峰のファッションブランド

1921年、グッチオ・グッチがイタリア・フィレンツェに皮革製品店を創業したのが「グッチ(GUCCI)」の始まり。品質第一にこだわった事業はわずか数年で成功を収め、「ビットモカシン」や「バンブー」などのヒットアイコンを次々に発表。
1953年、グッチオ・グッチがこの世を去り、彼の息子たちが事業を継承。レッドとグリーンのツートーンカラーで構成された「ウェビング・リボンライン」や、トレードマークの「GGロゴ」、ジョン・F・ケネディの夫人が愛用したことで有名な「ジャッキーバック」などが誕生。ハリウッドセレブの顧客が増えたことで世界中に知れわたり、瞬く間にイタリアを代表するブランドへと上り詰めたのです。1994年にはクリエイティブ・ディレクターにトム・フォードを迎え、洗練されたデザインとブランドイメージを構築。
フランスを本拠地とするコングロマリット・ケリングの中核を成すブランドとして、商品ラインナップも服からジュエリー、時計、香水と幅広く展開しました。現在はフリーダ・ジャンニーニがクリエイティヴ・ディレクターを務め、セクシー&エレガンスのテイストでモード界を牽引しています。日本国内でも広く店舗を展開しており、男女ともに親しみのあるブランドともいえるでしょう。

気になるポイントをCHECK!
質

グッチ創業以来のポリシーでもある“高品質”はブライダルリングにも継承されています。リングは、美しい輝きを放つプラチナやホワイトゴールド、ピンクゴールド、イエローゴールドをベースに、最高品質のダイヤモンドを使用。リングには品質を保証するGIA(米国宝石学会)の保証書が添付されており、傷やくすみが気になる時は店舗に持参すればメンテナンスを行ってくれます。刻印は3カ月以内であれば無料。サイズ変更もプレーンなデザインなら2サイズまで可能です。

デザイン

一般的に服やバッグのイメージが強いグッチですが、そのブライダルコレクションは、ファッションブランドならではの洗練されたセンスが結集しています。独創的なオクタゴナル(八角形)シェイプのリングや、ロマンティックで可憐なフラワーモチーフが組み合わされたリング、お馴染みのGGロゴを配したものまで、従来の常識にとらわれない、遊び心あふれるデザインが豊富。日本限定のコレクションも常時取り扱っており、スタイリッシュでオリジナリティあふれる指輪を選びたいカップルにおすすめです。

費用相場

グッチのブライダルリングは比較的リーズナブルなものが揃っています。安いものでも9万円から15万円ほど、中でも人気の日本限定リング「リンク トゥ ラブ」は13万台で手に入れることが可能。5大ジュエラーと迷いはするものの、最終的に費用面でグッチに決めるカップルも多いようです。

GUCCIのアフターサービス

GUCCIでは指輪によってできない事もありますが、無料で刻印サービスを行っています。利用したい場合は、購入時やインターネットで刻印が可能なリングか、事前に確認しておきましょう。また、サイズ直し、くすみや傷などの対応も都度見積りとなりますが行っています。インターネット通販で購入した指輪も、店舗に持っていけば対応して貰えますので、アフターサービスを利用したい場合は店舗スタッフへ相談してください。


グッチで人気の結婚指輪を紹介

日本限定 ブライダル リング

特徴

リボンのような美しい流線型で作られた、華奢なプラチナリング。ところどころに木の実のような丸い装飾が施され、女性らしく可愛いイメージになっています。ダイヤモンドなどはついていませんが、そのデザインの美しさで、着用時には確かな存在感を与えるでしょう。また、同じシリーズで、リング幅が太めのもの、パヴェダイヤモンドが敷き詰められたものもあり、お好きなものを選ぶことができます。

価格
110,000円(税抜)
材質
プラチナ

グッチ インフィニティ

特徴

「結び目」をモチーフとしたリング。結び目と言えば、「ゴルディアスの結び目」がありますが、これは難題を一刀両断することを意味します。結婚生活における難題も、簡単に解決していけるように、という意味を込めて、お守りとすることもできるでしょう。デザインはダブルリングのようになっていて、カジュアルな印象。ホワイトとピンクの、2種類のゴールドから選択することができます。

価格
110,000円(税抜)
材質
18Kホワイトゴールド

グッチ インフィニティ ダイヤモンド ホワイトゴールド リング

特徴

グッチインフィニティシリーズの中でも、最も存在感と華やかさがあるタイプです。同シリーズの他のものよりも、リング幅自体が広めなので、ダブルリング状のデザインが特に際立ちます。また、中央には立爪で設置されたダイヤモンドが。大きさは0.35ctもあるため、婚約指輪のような印象のリングです。太めのリングがお好きな方、存在感のあるリングが良い方におすすめでしょう。

価格
495,000円(税抜)
材質
18Kホワイトゴールド&ダイヤモンド0.35ct

アイコン アモール

特徴

リング幅4mmと、結婚指輪としてはかなりの存在感があるタイプ。ドットの刻印の間にグッチのシンボルマークが刻まれていて、グッチ好きな方には堪らないデザインでしょう。また、ところどころに施されたハート型の型抜きも可愛らしく、カジュアルな服装に似合うカジュアルリングとしても、大活躍してくれそうです。こちらも、ピンクとホワイトの2種類のゴールドから選べます。

価格
79,000円(税抜)
材質
18Kホワイトゴールド

リンク トゥ ラブ プラチナ&ダイヤモンド ウェディングバンド

特徴

一つひとつの面を少しずつずらして配置された、八角形のデザインが特徴的な結婚指輪。その内の3つの面には、ダイヤモンドがあしらわれており、華やかな場にも対応することができるでしょう。八角形は縁起の良いデザインだと言われており、運気アップの意味合いも。そのため、結婚生活のお守りとしてもおすすめです。ダイヤモンドが入っていないものや、7石だけのものも選べます。

価格
235,000円(税抜)
材質
プラチナ950&ダイヤモンド0.12ct

ディアマンティッシマ

特徴

丸みを帯びたシンプルなリングに、ぐるりと一周分、菱形の刻印が施された結婚指輪。中央には1石のみダイヤモンドが設置されており、控えめな輝きを放ちます。菱形の刻印は、ドット状の菱形で形作られているもので、この形には「健康長寿」「子孫繁栄」「無病息災」などの意味も。ファッションアイテムとしても優秀で、女性らしいカジュアルさを演出できます。

価格
115,000円(税抜)
材質
K18ホワイトゴールド&ダイヤモンド0.04ct
GUCCIの結婚指輪 口コミ・評判

ほどよい存在感。末永く使えるデザインが決め手に

他のブランドも候補に入れていたのですが、ふと立ち寄ったグッチのお店で一目惚れ。2人とも華奢な指輪が似合わないのですが、選んだリングはGGのロゴが入っていてほどよい存在感。グッチは、バッグやほかのアクセサリーは購入したことがあったのですが、指輪は初めてでした。色で悩んでしまい何度も何度も試着させてもらったのですが、店員さんには丁寧に対応していただき、最後まで根気強く一緒に悩んでくれました。

シンプル過ぎず、オリジナリティのあるデザイン

マリッジリングは、普段使いができるようシンプルなデザインのものが多いのですが、私は他の人とかぶらないようなデザインの指輪を探していました。グッチはシンプルな中にもオリジナリティのあるものがたくさんあって、迷うのも楽しかったです。一生身に付けるものなので一目惚れだけでは決断できず、同じ店舗に2度足を運んで決めました。イメージにぴったりの指輪が見つけられて嬉しかったです。

憧れのグッチ。比較的手が届きやすいハイブランド

夫婦ともにグッチのファンで、結婚指輪もグッチがいいと思い検討していました。カルティエやブルガリなども見てみましたが、グッチのリングは価格も抑えられたので、デザインが気に入った時点ですぐに購入を決めました。ちゃんとしたブランドなだけあって、スタッフの方も落ち着いていて、商品に関してもいろんな提案をしてくれました。購入までの手続きもスムーズでしたが、刻印をしたのに1週間も待たずに届いたのは驚きました。

ファッションブランドならではの非王道デザイン

最初はウェディング雑誌に載っているジュエリーブランドで探していましたが、デザインが無難だったり、個性的だけど予算オーバーだったりと、なかなか気に入るものがありませんでした。そんな矢先、ファッションブランドにもマリッジリングがあることを知り、以前から好きだったグッチから選ぶことにしました。選んだのは日本人の華奢な指に合わせた日本限定のリングで、シンプルな中にも個性のあるデザインとカラーが気に入りました。他の人とはひと味違うオシャレなものを探している人は、ぜひチェックしてみるべきだと思います。

ブランド総合評価

マリッジリングの定石を覆す魅惑的なコレクション

ブランドが好きな方もそうでない方も、名前を聞けば誰もが分かる有名ブランド、グッチ。品質・デザイン・価格…マリッジリングを選ぶ上で何を重視するかは人それぞれですが、グッチはすべてにおいて際立つポイントがあります。実際の口コミで特に多かった声は、デザインが個性的であること。身に付ける時間が長いマリッジリングは、装飾の少ないシンプルなデザインに傾倒しがちですが、人とは違うデザインを求める方も多いはず。“結婚指輪”という常識にとらわれない、多彩なデザインから選ぶことができるのは、グッチ最大のメリットといえるでしょう。また、ティファニー、カルティエといった世界5大ジュエラーに比べ、価格が抑えられるのも魅力的です。グッチといえば服やバッグといったファッションブランドのイメージが強いかもしれませんが、そのブライダルコレクションは驚きと感動に満ちています。90年以上にわたり全世界に向けて洗練されたアイテムを発信し続ける“愛されブランド”グッチ。ぜひ一度、店に足を運んでみてください。

GUCCI新宿
住所:
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-26-11 新宿高野ビル
TEL:
03-5368-6311
問い合わせ:
0120-88-1921
休業日:
※記載なし

※上記本店以外の店舗情報はブランド公式サイトにてご確認ください。

[PR]

ページ上部へ戻る