Weddiii » 結婚指輪 人気ブランド徹底研究レポート » ピンクゴールドが得意な結婚指輪ブランド9選

更新日:2020-09-25

繊細かつ奥行のある和風テイスト

俄(にわか)は、1983年に京都で創業したジュエリーブランド。京都らしい和の伝統美を大切にする結婚指輪・婚約指輪をたくさん生み出しているブランドです。

ご紹介した「雪佳景」のほか、「初桜」「せせらぎ」「朝葉」「綾」など、デザインだけではなくリングの名前も日本的。繊細かつ奥行きのある和風テイストのある指輪をお探しの方には、ぜひおすすめしたいブランドの一つです。

直営店のほかにも、全国さまざまな場所のセレクトショップで俄のリングを取り扱っています。気になる方は店頭まで足を運び、実際に試着してみましょう。

俄の代表的な結婚指輪を紹介

雪佳景/SEKKAKEI

ピンクゴールドとプラチナを優雅な印象で掛け合わせた雪佳景。朝日に照らされる雪景色をモチーフに、ふたりが今後過ごしていく未来を重ねてデザインした結婚指輪です。単品、重ね着け、どちらもおすすめ。

雪佳景/SEKKAKEI引用元:俄
(https://www.niwaka.com/bridal/niwaka/wedding/sekkakei_3.html)

エクセルコ ダイヤモンド

ピンクゴールド等も利用した品のある結婚指輪

エクセルコ ダイヤモンドは。、19世紀末にベルギーで生まれたブランド。ダイヤモンドのカッティングで知られる名家「トルコウスキー一族」が立ち上げたダイヤモンドブランドです。

ダイヤモンドをもっとも美しく見せるため、マテリアルの研究にも余念がないエクセルコ。発表している多くの結婚指輪はプラチナ製ですが、中にはご紹介したAlbaのように、ピンクゴールドやイエローゴールドを上手に利用した結婚指輪もあります。

飽きの来ないシンプルなデザイン性と滑らかな着け心地もエクセルコの特徴。

エクセルコ ダイヤモンドの代表的な結婚指輪を紹介

Alba/アルバ

Albaとは、イタリア語で「夜明け」を意味する言葉。まさに夜から朝へとかけての時間の刻みを示すかのように、ベースとなるピンクゴールドの上にプラチナを周回させた品のある結婚指輪です。着け心地がとても滑らか。

Alba/アルバ引用元:エクセルコ ダイヤモンド
(https://www.exelco.com/bridal_jewelry/marriagering/alba_974_973.php)

杢目金屋

世界にただ一つしかない結婚指輪

杢目金屋は、2003年に創業した国内ブランド。400年以上前に日本で生まれた「木目金」という金属加工法をブライダルリングに応用し、オリジナリティある数々の指輪を製作してきました。

「木目金」とは、色の異なる金属を混ぜ合わせ、流体を描いている状態のまま固める技法のこと。二度と同じ流体の形を作ることができないので、ふたりの指輪は必然的に「世界にただ一つの指輪」となります。

サイズ直しやクリーニングなど、一生涯保証のアフターサービスが充実。

杢目金屋の代表的な結婚指輪を紹介

恋桜

極細でやさしい丸みを帯びたストレートリング。センターには7石のメレダイヤを上品にセッティングしています。杢目金屋独自の「木目金」の技法で、プラチナとピンクゴールドを絶妙に組み合わせた結婚指輪。

Diana D./ディアナ ディー引用元:恋桜
(https://www.mokumeganeya.com/marriage/)

銀座ダイヤモンドシライシ

安定的で飽きの来ないデザインを追求

銀座ダイヤモンドシライシは、1994年、東京銀座に誕生したブランド。そのブランド名からも分かるとおり、ダイヤモンドの品質に対する強いこだわりが特徴です。

デザイン面では、飽きの来ないシンプルさが特徴。生涯にわたって毎日着用する結婚指輪なので、あえて奇抜な発想を排除し、安定的で落ち着いた雰囲気のデザインを追求しています。

クオリティの高さに対するリーズナブルな価格も、銀座ダイヤモンドシライシの特徴の一つ。

銀座ダイヤモンドシライシの代表的な結婚指輪を紹介

Spiral 1/スパイラル 1

スパイラル(らせん)をモチーフに、さまざまな斜めのラインを入れた人気の結婚指輪。ラインに沿い、可憐なピンクゴールドが覗きます。シンプルな美しさ、着け心地の良さを追求した作品。

Spiral 1/スパイラル 1引用元:銀座ダイヤモンドシライシ
(https://www.diamond-shiraishi.jp/marriagering/spiral.html)

カルティエ

マテリアルの特徴を知り尽くしたブランド

カルティエは、1847年にパリで誕生したブランド。プラチナをジュエリーの素材に初めて採用するなど、マテリアルへのこだわりが他ブランドよりも強いことが特徴です。

プラチナ以外にも、ピンクゴールドやイエローゴールドなどを使用にも積極的。素材の特徴を知り尽くしたカルティエだからこそ、デザインはもとより着け心地が上質です。多くの女性から「結婚指輪はティファニーかカルティエ」という声が聞かれますが、実際に試着してみれば、きっとその意味が分かることでしょう。

カルティエの代表的な結婚指輪を紹介

C DE CARTIER WEDDING BAND/C ドゥ カルティエ ウェディング リング

フラットタイプでロゴ入りの定番「ドゥ カルティエ」シリーズの一つ。素材は全面ピンクゴールドです。センターロゴの左側に1石のメレダイヤをセッティングした、フェミニンで可愛らしい人気の結婚指輪。

C DE CARTIER WEDDING BAND/C ドゥ カルティエ ウェディング リング引用元:カルティエ
(https://www.cartier.jp/ja/%E5%95%86%E5%93%81%E3%82%AB%E3%83%86%E3%82%B4%E3%83%AA%E3%83%BC/%E5%A9%9A%E7%B4%84%EF%BC%86%E7%B5%90%E5%A9%9A%E6%8C%87%E8%BC%AA/%E7%B5%90%E5%A9%9A%E6%8C%87%E8%BC%AA/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%83%89-%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0/b4210700-%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%83%89-%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0-%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0.html)

ブルガリ

クラシカルな中に革新性を込めたデザイン

ティファニーやカルティエなどと並び、世界5大ジュエラーの1つに数えられるブルガリ。イタリアを代表する高級ブランドとして、その名は日本でも非常に有名です。

クラシカルな中にも革新的な要素を注入しているデザインが、ブルガリの結婚指輪の特徴。特に「女性の強さ」を感じさせるデザインを積極的に展開しています。

日本国内にたくさんの店舗を構えているので、ブルガリを検討したい方は、ぜひ店頭で試着してみたほうが良いでしょう。

ブルガリの代表的な結婚指輪を紹介

MARRYME リング

細身ながらも厚みのあるストレートリング。幾何学的に角ばった印象のデザインの、まさにブルガリらしい作品と言って良いでしょう。素材は18Kピンクゴールド。センターには控えめな0.05ctのメレダイヤをあしらっています。

MARRYME リング引用元:ブルガリ
(https://www.bulgari.com/ja-jp/355706.html)

アイプリモ

年齢を問わず受け入れられるシンプルなデザイン性

全国に70以上の店舗を展開しているアイプリモ。国内の大半の主要都市に店舗を構えているので、「お店に入ったことはないけど見たことはある」という方も多いのではないでしょうか?

アイプリモの特徴は、年齢を問わず広く受け入れられるシンプルなデザイン性。ご紹介したSAGAをご覧いただいても分かる通り、たとえピンクゴールドが覗く指輪であっても、嫌味のないシンプルなデザインにまとめるのがアイプリモの特徴です。

若いカップルでも手の届きやすい価格帯もアイプリモの魅力。

アイプリモの代表的な結婚指輪を紹介

SAGA/サーガ

ピンクゴールドの土台の上に、プラチナ製の2本のラインを周回させたデザイン。女性用には、ふたりの変わらない愛の象徴として、3石のメレダイヤをセッティングしています。職人の手作業で金属を鍛える鍛造製法を採用。

SAGA/サーガ引用元:アイプリモ
(https://www.iprimo.jp/marriage/rings/saga.html?mt=cmb)

4℃ブライダル

「シンプル+上品+リーズナブルな価格」が特徴

1972年、東京原宿に生まれた4℃。全国各地でファッションジュエリーを広く展開しているので、「4℃のジュエリーを1つは持っている」という方も多いことでしょう。

4℃ブライダルは、その4℃の結婚指輪・婚約指輪部門のこと。ブライダル部門とは言えコンセプトはファッションジュエリーに近く、「シンプルで上品、かつリーズナブルな価格」を特徴としているブランドです。

こちらでご紹介したPurenessのように、水のような透明感を感じさせるリングを多く発表しています。

4℃ブライダルの代表的な結婚指輪を紹介

Pureness/清純

極細でやさしい丸みを帯びたストレートリング。センターにセッティングされた3石の小粒ダイヤモンドが、素材のピンクゴールドとの相乗効果で指元に可憐な印象を添えます。男女合わせて124,000円というリーズナブルな価格も魅力。

Pureness/清純引用元:4℃ブライダル
(https://4-bridal.jp/marriage/detail/21172-284-3104)

トレセンテ

シンプルな中にトレセンテ独自のセンス

トレセンテは、1989年に銀座で誕生したブランド。婚約指輪「フローラ」が国際ジュエリーコンテストで入賞を果たしたことをきっかけに、一気にその知名度が上がりました。

シンプルなデザイン性の中にも、決して他のブランドからは生まれ得ないトレセンテ独自のセンスが光る作品群。デザインだけではなく着け心地の良さも追求するなど、日常使いにふさわしい結婚指輪を数多くリリースしています。

落ち着いたデザインよりも、むしろ可愛らしいデザインの指輪が多め。

トレセンテの代表的な結婚指輪を紹介

フローラチェリーブロッサム

大胆なカーブを描いた全面ピンクゴールドの結婚指輪。一見ランダムなカーブにも見えますが、実は、指を美しく見せるための計算されたカーブだそう。リングの内側には、ふたりしか知らないフローラマークの刻印。

フローラチェリーブロッサム引用元:トレセンテ
(https://www.trecenti.com/item_detail.php?code=M200339ML-03)

関連記事

ページ上部へ戻る