結婚指輪はじめてガイド『はつのわ』

ティファニーの特徴と口コミ

ティファニーは、創業してまもない頃から、ダイヤモンドジュエリーブランドとしての確固たる地位を築き上げてきた、言わずと知れた有名ブランドです。今もなおエンゲージリングのスタンダードとして世界中に人気です。真実の愛と永遠の誓いのシンボルとして知られているブランドですが、結婚指輪の特徴やこだわりは是非知っておきたいところ。口コミや評判もチェックしてみましょう。

目次

ティファニーの特徴と歴史

アメリカの宝石商として、ヨーロッパ王室の御用達に

ティファニー(Tiffany&Co.)は、1837年にチャールズ・ルイス・ティファニーによって創立されたアメリカを代表するジュエリーブランドです。アメリカの宝石商の中では、ヨーロッパ王室の御用達になった初めての宝石商で、様々な国の皇室や王族の御用達となっています。
1950年代からは、ジーン・シュランバーゼやエルサ・ペレッティ、パロマ・ピカソなどのデザイナーとダブルネームで次々と新作を生みだしていきます。
6本の爪でダイヤモンドを持ちあげた「ティファニーセッティング」は世界的に有名ですが、これは100年以上も前に発表されたもので、驚くほどの輝きを放ち、現在でもエンゲージリングの代表として多くの女性の憧れとなっています。
ダイヤモンドの質にもこだわっており、単純な4C基準を超えた、より厳格なダイヤモンド基準を採用。他のブランドのようなG.I.Aの鑑定書ではなく、独自の「ティファニーダイヤモンド鑑定書」を発行しています。この鑑定書は、フルライフタイムワランティにより生涯保証されています。

気になるポイントをチェック!

ティファニーはダイヤモンドにまつわる逸話を数多く持ち、ダイヤモンドの品質にも絶対的な自信を誇るブランドです。ダイヤモンドの評価基準の4Cに加え、独自の基準「プレゼンス(存在感)」を設定。ダイヤモンドの美しさを追求するティファニーの根底にあるものは、優れたポリッシュ(研磨)、カットの対称性、正確さへのこだわりです。これらが揃うことで、初めて美しい輝きを実現することができるとしています。

デザイン

ティファニーには2015年現在、デザイナーが3人います。
自然のモチーフをゴージャスに美しく表現したデザインが特徴のジーン・シュランバーゼ、パブロ・ピカソを父に持ちヨーロッパテイストが光るパロマ・ピカソ、ありふれたモチーフながらもシンプルな美しさを追求するエルサ・ペレッティ。彼女たちの世界観をジュエリーに落とし込み、他のブランドにはないティファニーらしいデザインが完成しています。

費用相場

国内ブランドに比べると価格帯は少し高め。装飾のないプラチナのストレートラインで8万円~15万円程。ダイヤモンド1ストーンで15万円~20万円程、複数のダイヤモンドがセッティングされたリングでは30万円以上。60万円~70万円程度のものも多数。ただ、高価なリングだけでなく、ピンクゴールドなどは10万円以下で購入できるものも用意されているので、予算を10万円以下に設定している方でも検討する価値はありそうです。

アフターサービス

ティファニーのアフターサービスとしては、刻印(購入後6カ月以内)と指輪のクリーニングを無料で受けることができます。クリーニングに関しては購入店以外の店舗でも対応してもらえますので、最寄りの店舗でサービスを受けることができます。
注意しておきたいポイントとしては、購入時のサイズ直しは無料となりますが、それ以外は有料となってしまうところです。指輪のデザインや素材によってはサイズ直しができない商品もあるようですので、サイズ直しが必要となった場合には、一度最寄りの店舗へ確認をしておくことをオススメします。

ティファニーで人気の結婚指輪を紹介

ルシダ

特徴

Tiffany&Co. の刻印入りで、シンプルながらティファニーのリングであることをさりげな主張できる存在感のあるリングです。やわらかな筆記体の刻印が女性に人気です。幅 3mm。刻印のみものと、合計 0.03カラットのダイヤをあしらったものの2種類があります。

価格

刻印のみ¥147,960 (税込)、ダイヤ入り¥196,560 (税込)

材質

プラチナ

エルサ

特徴

彫刻を彷彿とさせるなめらかな曲線が特徴のリングです。シンプルでクラッシックなデザインのカーブドバンドリングや、ブリリアントカットのダイヤモンドをあしらったウェディングバンドリングなどがあります。幅2mm。プラチナのカーブ以外にも、ストレートタイプや18Kゴールド、18Kピンクゴールドの材質などのバリエーションも豊富です。

価格

カーブド バンドリング¥145,800 (税込)、ダイヤ付き¥182,520 (税込)

材質

プラチナ

ミルグレイン

特徴

細かい装飾に縁どられた上品なリングです。シンプル過ぎないのに、女性にも男性にも使いやすく、変わらない愛の証にぴったりの結婚指輪です。プラチナのみのものと、プラチナ+18K、プラチナ+ローズゴールドの組み合わせが選べます。また、指輪幅も2mmと 3mmがあります。

価格

材質や幅により異なる。¥129,600 (税込)、¥137,160 (税込)、¥149,040 (税込)

材質

プラチナ、18Kゴールド、18Kローズゴールド

ハーモニー

特徴

中央に向かって細くなったデザインはリボンのようで、シンプルながらも遊び心があるおしゃれなリングです。幅3mm。肌なじみが良くかわいらしいローズゴールドとプラチナから選べるほか、合計0.23カラットのラウンドブリリアントカットのダイヤモンドが並ぶ華やかなタイプもあります。

価格

¥85,320 (税込)、¥137,160 (税込)、¥270,000 (税込)、¥307,800 (税込)

材質

18Kローズゴールド、プラチナ

アトラス

特徴

中央に向かって細くなったデザインはリボンのようで、シンプルながらも遊び心があるおしゃれなリングです。幅3mm。肌なじみが良くかわいらしいローズゴールドとプラチナから選べるほか、合計0.23カラットのラウンドブリリアントカットのダイヤモンドが並ぶ華やかなタイプもあります。

価格

¥85,320 (税込)、¥137,160 (税込)、¥270,000 (税込)、¥307,800 (税込)

材質

18Kローズゴールド、プラチナ

レガシー

特徴

ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドをぐるっとセットしたフルエタニティのゴージャスなリングです。幅 2mmと 3.2mmのものがあり、3.2mm幅のリングはよりゴージャスで永遠の愛を感じさせてくれます。フルエタニティでも落ち着いたデザインなので、浮ついた派手さはなく、マリッジリングとして常に身に着けることができます。

価格

¥523,800(税込)、¥858,600 (税込)

材質

プラチナ

ビゼット

特徴

太陽のように輝く大粒のイエローダイヤモンドを18Kゴールドにベゼルセットしたプラチナのリングです。高品質のイエローダイヤモンドを、ティファニーの宝石学者が手作業でカットしたもので、ほかにはない強い輝きと華やかさが特徴です。余計なものは一切ない、シンプルでありながら目を引くリングです。

価格

ダイヤモンドのカラーやカラット、在庫状況によって価格は異なります。

材質

プラチナ、18Kゴールド

ティファニーで人気の結婚指輪をもっと詳しく紹介!

エルサ・ペレッティ スタッキング バンドリング

エルサ・ペレッティ スタッキング バンドリング
引用元:ティファニー公式サイト(http://www.tiffany.co.jp/engagement/womens-wedding-bands/elsa-peretti-stacking-band-ring-GRP08954)

価格:275,400円(税込)

どこかクラシカルな印象を抱かせるエルサペレッティコレクション。その代表作の一つが、こちらダイヤモンド8石を配したスタッキングバンドリングです。1粒1粒のラウンドブリリアントカットダイヤモンドの輝きが、光の加減で指元に様々な表情を演出。同シリーズからは、ダイヤモンドを3石配したものや5石配したものなど複数の種類を用意。

ダイヤモンド ドッツ バンドリング

ダイヤモンド ドッツ バンドリング
引用元:ティファニー公式サイト(http://www.tiffany.co.jp/engagement/womens-wedding-bands/etoile-band-ring-GRP00007)

価格:378,000円(税込)

やや太めで丸みを帯びたプラチナリングに、左右規則的に合計0.22ctのメレダイヤを埋め込んだ作品。指輪の表側だけではなく、裏側にもダイヤモンドを配するなど、ティファニーからのちょっとしたいたずらが込められた奥行のある作品です。モダンな印象を与えるブランドの代表作として、いつまでも人気が衰えることのない定番。

ジャン・シュランバージェ 2ロウ ロープ リング

ジャン・シュランバージェ 2ロウ ロープ リング
引用元:ティファニー公式サイト(http://www.tiffany.co.jp/engagement/womens-wedding-bands/tiffany-co-schlumberger-rope-two-row-ring-GRP04572)

価格:810,000円(税込)

プラチナの輝きと魅力を最大限に表現した作品。ロープリングという名の通り、ロープを寄せたイメージをモチーフにして作られています。指輪のセンターでは、合計0.32ctのラウンドブリリアントカットダイヤモンドが、エタニティ状に周回。プラチナの細やかな凹凸とダイヤモンドとが共鳴し、指元に煌びやかな演出を添えます。

ティファニー ソレスト Vバンドリング

ティファニー ソレスト Vバンドリング
引用元:ティファニー公式サイト(http://www.tiffany.co.jp/engagement/womens-wedding-bands/tiffany-soleste-v-band-ring-GRP10141)

価格:307,800円(税込)

ティファニーが描くV字型ラインは、まるでハート形を思わせるような急角度が特徴的。こちらも明らかにハート型をイメージした作品で、かつアームに18Kローズゴールドを選ぶことで、より一層フェミニンで可愛らしい印象に仕上げました。ハーフサークルで配されているパヴェダイヤモンドのカラット数は合計0.17ct。

ティファニー バンドリング

ティファニー バンドリング
引用元:ティファニー公式サイト(https://www.tiffany.co.jp/engagement/mens-wedding-bands/tiffany-wedding-band-GRP00379)

価格:76,680円(税込)

スマートでスタイリッシュ、洗練された印象の細身ストレートリング。細身とは言っても、中央に向けて角度のあるナイフエッジをきかせているため、サイドから見た時は強い存在感を放ちます。エンゲージとの重ね着けにもバリエーションが出そう。価格は7万円台と、ティファニーながら非常にリーズナブル。男性からも人気を集める定番リングです。

ティファニー フラット ダブル ミルグレイン バンドリング

ティファニー フラット ダブル ミルグレイン バンドリング
引用元:ティファニー公式サイト(https://www.tiffany.co.jp/engagement/mens-wedding-bands/tiffany-essential-band-double-milgrain-ring-GRP05021)

価格:237,600円(税込)

フラットで、やや太さのあるプラチナリング。両サイドには並行して走るミルグレイン、センターには0.01ctのラウンドブリリアントカットダイヤモンド。エレガントな女性の気品を、さらに引き立てて表現するマリッジリングです。デザインの存在感は強いものの、ビジネスシーンの男性にもしっかりとマッチするバランスの取れた作品。

ティファニー エンブレイス バンドリング

ティファニー エンブレイス バンドリング
引用元:ティファニー公式サイト(http://www.tiffany.co.jp/engagement/womens-wedding-bands/tiffany-embrace-band-ring-GRP00099)

価格:1,425,600円(税込)

ティファニーのマリッジリングと聞いた時、このタイプのリングをイメージする人も多いのではないでしょうか?プラチナのアームを、すべて隠さんばかりにあしらわれた華やかなラウンドブリリアントカットダイヤモンド。贅沢にも、合計1.80ctのダイヤモンドをリング全体に周回させています。大粒ダイヤを乗せたエンゲージと重ね着けすることで、指元だけではなく全身が華やかな印象に。

ティファニークラシック バンドリング

ティファニークラシック バンドリング
引用元:ティファニー公式サイト(https://www.tiffany.co.jp/engagement/mens-wedding-bands/tiffany-classic-wedding-band-ring-GRP00260)

価格:286,200円(税込)

幅が4mmと、やや太めのプラチナリング。センターには1石のダイヤモンドを添えていますが、そのカラット数は0.05ctと控えめながらも、全体感の中では十分な存在感を放ちます。表面に緩やかな丸みを付けることで、女性には優しさと包容力を、男性には強さを演出。リング裏側の角をなくしているので、装着感も抜群です。

ティファニー ジャズ™ グラジュエイテッド バンドリング

ティファニー ジャズ™ グラジュエイテッド バンドリング
引用元:ティファニー公式サイト(https://www.tiffany.co.jp/jewelry/wedding-bands/tiffany-jazz-graduated-band-ring-GRP00082)

価格:491,400円(税込)

人気のティファニージャズコレクションの中から、こちらは定番のグラジュエイテッド バンドリング。プラチナでできた石座の中にランドブリリアントカットダイヤモンドを埋め込み、ハーフサークルで連結しました。合計カラット数は0.31ct。一見するところ派手にも見えますが、全体的には細身なので、指が細いタイプの女性にはよく映えそうです。

ティファニー エンブレイス バンドリング

ティファニー エンブレイス バンドリング
引用元:ティファニー公式サイト(http://www.tiffany.co.jp/engagement/womens-wedding-bands/tiffany-embrace-band-ring-GRP01359)

価格:664,200円(税込)

ラウンドブリリアントカットダイヤモンドの白い輝きと、サファイアの強いブルーの対比が印象的なマリッジリング。ダイヤモンドの合計カラット数は0.24ct、ブルーサファイアのそれは0.4ctです。石は半周を描いているだけなので、上下を反転させてプラチナを強調するなど、シーンに合わせて様々な楽しみ方ができます。

ティファニー コブルストーン バンドリング

ティファニー コブルストーン バンドリング
引用元:ティファニー公式サイト(https://www.tiffany.co.jp/engagement/womens-wedding-bands/tiffany-cobblestone-band-ring-GRP03477?fromGrid=1&origin=browse&trackpdp=bg&trackgridpos=41&fromcid=288152)

価格:1,987,200円(税込)

ラウンドブリリアントカットダイヤモンドとローズカットダイヤモンドを、様々な大きさ、様々な配置であしらった豪華な印象の結婚指輪です。ダイヤモンドの合計カラット数は2.14ct。乱雑とも思える石の配置が、逆に指元に無限の表情を与えます。パーティーなどのフォーマルなシーンにはよく映えるデザイン。

ロゴ

編集チームより

デザイン性の高さが魅力!個性的なリングを求める方に

ティファニーは、永遠の愛を誓うジュエリーブランドとして広く知られており、アクセサリー類の人気も高く「オープンハート」のネックレスはプレゼントの定番として一躍ブームを巻き起こしました。
エンゲージリングでは、「ティファニーセッティング」で光を全方向から取り込むことで信じられないほどの輝きを実現し、エンゲージリングの代表格としての地位を確立したのです。だからこそ、ティファニーの結婚指輪はエンゲージリングとの相性も抜群。重ねづけをすることで新しい表情を見せてくれるデザインは、二つのリングを持っている方だけの特権だといえます。芸能人も婚約&結婚指輪に選ぶことが多く、タレントやモデルさんなどがティファニーの指輪をブライダルリングに選んでいます。
憧れのブランドだからこそ、「着けているだけで幸せ」という方も多いのです。

ティファニーの基本情報

ティファニー公式HP
画像引用元:ティファニー公式HP
(https://www.tiffany.co.jp/)
所在地: 〒104-0061 東京都中央区銀座 2-7-17
TEL: 03-5250-2900
問い合わせ: 0120-488-712
休業日: 年中無休(年末年始を除く)

※上記本店以外の店舗情報はブランド公式サイトにてご確認ください。